ストレス社会で疲れた心身を癒すために、リラックス効果のあるヨガは人気があります。ヨガで気分を高め、深いリラックス効果を得るにはポージングに集中できる環境が必要であり、それにはヨガウェア選びも大切な要素になってきます。ヨガの時間が自分の好きな時間になるように、自分好みで尚且つ機能的なウェアを選ぶ為にはいくつかポイントがあります。ヨガのレッスンを申し込むと「動きやすい服装で」と言われることが多いと思いますが、ヨガは様々はポージングをとる中で手足を大きく伸ばしたり、脚を開いたり伸ばしたりという動きを取ります。

その動きを妨げないためには伸縮性に富んだ素材であることが必要です。ある程度フィットするものがよいですが、締め付けがきつすぎないか、またはゆるすぎないかなどの確認をしておくと良いです。トップスは胸元が開きすぎず、ウエスト回りがめくれ上がらないものを選びます。パンツ類は、ゆとりのあるサルエルパンツやフィットするレギンスなどがありますので、自分が快適に動けるタイプのものを選ぶようにします。

ヨガ中は汗をかくことがありますので、吸水速乾タイプの素材が好まれます。その場合の素材は化繊になりますので、チクチク、ゴワゴワなど肌ざわりが不快でないものが望ましいです。特に汗をかきやすい人は、汗じみの目立たない素材や色、汗によって下着が透けない素材のヨガウェアがおすすめです。心身のバランスを整えるヨガの時間を、快適で心地よいヨガウェアで過ごすことでより充実したヨガタイムに繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です